綺麗に見える収納のポイント  Vol.1

クローゼットの中のハンガーは統一されてますか?  

”洋服を買った時にもらった”
”クリーニングに出したらついてきた”
こんな風に統一感のないハンガーで溢れていませんか?
これを見直すだけで、洋服を整理することがすぐにできない人でも、かなりスッキリさせることができます。

<ハンガー選びのポイント>

・薄くて場所を取らない
・洋服が滑り落ちない
この2点です。
実はこれを満たしているということで、とても有名で人気があるのは
ご存知の方も多いと思いますが、「MAWAハンガー」
しかし!!お値段が高いのが難点!
クローゼットをこれで揃えたら、ハンガーだけで何万円?!ってことになりますし、数本混ぜても統一感がないので、これまた意味がありません。

そこで!私が実際に使っているオススメをご紹介します!

「トップス用」でオススメなのは・・・
お値段以上🎵「ニトリ〜!」🎵・・・・北海道だからと言って回し者ではないのですが、本当にオススメなのです!

なんと薄さが、0.5mmとMAWAハンガーの半分!

お値段も、MAWAハンガーの1/5!!!
・MAWAハンガー 
10本 3024円(税込) 1本あたり302円(税込)

・ニトリ
10本614円(税込) 1本あたり61.4円(税込)

50本揃えたらMAWAハンガーでは15,000円ほどになりますが、
ニトリなら、3,000円程度で収まります!

 

この薄さなので、場所を取らず、多めにかけてギチギチにならず洋服の出し入れも楽チン、見た目もスッキリ!です。他にも、男性服用に幅が45cmのものがありますので、洋服に合わせてサイズを選んで使用すると良いでしょう。


「ボトムス用」でオススメなのは・・・
100均のダイソー🎵です。
こちらも、お値段はMAWAハンガーの1/5!!
MAWAハンガー
10本4374円(税込) 
1本あたり486円(税込)
・ダイソー
10本540円(税込) 1本あたり54円(税込)

これが、スカートやパンツ用には薄くて最高です!幅も自由に調節できるのも便利。

 

 

薄さを比べて見ると、

左からブティックでもらったハンガー
真ん中がホームセンターで買ったハンガー
一番右がダイソーのハンガー

かなり違いますよね🎵

 

 

実際に使用したクローゼットを見て見ると、上段はバラバラのハンガーを使用した写真ですが、洋服の高さがバラバラで、丈もわかりにくく毎日の洋服選びにちょっとしたストレスになります。

 

下段は、ダイソーのハンガーに取り替えた写真です。高さが一直線で揃うので、綺麗で同じ洋服の数がかかっていますが、スッキリ!して見え、毎日の洋服選びも楽ちんになります。

 

 

すぐにでも、取り入れられそうな金額で、結構クローゼットを開けた時の印象を変えられます。
見た目と使いやすさは比例しますのでぜひ、参考にしてみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です