休日は「好き」を仕事にした週末起業をスタート!365日フル活動のアラフィフ現役OLです。
週末は「クローゼット コンシェルジュ Ruriko」として、

「ファッション性」より「あなたの似合う」を重視した自分と同じ「一般女性専門」パーソナルコーディネートと「似合う」と「好き」しか収納しないクローゼット作りを提案する整理収納のサービスを行っています。

さらに、札幌の大人女史が楽しむイベントを企画&開催するコミュニティ”札幌DRESS部”の運営幹事も努めさせていただいています。

「ファッション」はトレンドに振り回されるものではなく、自分を一番よく見せるために「楽しむ」ものです。どんなに流行っていても、自分に似合っていない、もしくは好きでなければ、取り入れる必要はないのです。

・・・と、言っているものの、この考えに行き着くまでに、実は私自身がおしゃれ迷子に陥った時期がありました。
最近はモデルさんが着て発信する「雑誌」以外に、インスタやブログなどあらゆるSNSで「普通の主婦」や「ママ」「OL」などの一般の人がコーデをアップする機会が増え、それを目にすることも非常に多いですよね。
モデルさんが「プチプラコーデ」「バリエーション」「トレンド」などを語り上手に着こなしている情報だけの時は、

「モデルさんだから」「スタイルもいいし」「ルックスも良いから」何を着てもおしゃれに見えるに決まっている。

などと、良い意味で諦めて自分を見失わずに入られたのですが、
SNSなどで情報発信者が身近になったことで、一般の人でもこれだけおしゃれに着れているのだから「私もイケるかも?」とか、「やはりトレンドものはとりあえず買っておかなきゃ」とか「本当は苦手だけど、チャレンジできるかも!?」などと思いだし、「バリエーションは多い方がいいよね」  なんて・・・SNSのコーデを見まくっているうちに、私は「迷子」に陥ったのです。

むやみにマネして、普段着ないものを購入したり、ムリに流行を取り入れたりした結果は、とりあえずチャレンジしたものの、「なんだか、しっくりこない」「なんかワクワクしない」といったオシャレ迷子だけでなく、クローゼットの中も、統一感がなくなり、収納が得意のはずが、収納迷子にまでなってしまったのです。クローゼットの中が整頓されていないと、洋服も何を持っているのか把握できず、無駄に買い物をしてしまったり、洋服を探せず、毎朝のコーディネートが憂鬱になったりと、、負の連鎖で良いことがありません。

無造作にオシャレに着こなしているように見えるSNSの中の女史たちは、自分の似合うをしっかりと「軸」に持っているのです。
このことを知らずに、ただ真似をしても同じようにはいきません。

画像の中の女史たちと、自分は一般人という共通点以外
「年齢」も「背丈」も「体型」も「顔」も「似合う色」も「丈」も「シルエット」も全て違うのです。

”しっくりこない”に決まっています。

情報が多いこの時代だからこそ「自分にとって必要な情報」だけを残し、自分が本当に望むものは何なのか情報の断捨離も必要なのです。

  • 本当に好きな服しか着ない/持たない/買わない
  • 何でも似合う、何でもアリは20代前半まで、それ以降はトレンドを意識すれど、流されてはいけない
  • 「バリエーション」という言葉に振り回されてむやみに自分がダサく見える服を増やさない
  • あったら着るかもは買わない

何でも着こなせることが ”オシャレ” というのは、モデルさんに求められることであって、一般人に必要なことではないのです。なぜなら、一般庶民の私たちに雑誌の専属モデルの話や、洋服ブランドのCMの話、ファッションショーのモデル依頼など来るわけがないのです。だから、わざわざ、似合わないものにチャレンジして、不要な洋服を増やしたり、無駄なお金を使う必要はないのです。

それよりも、いつも自分が素敵に見えるスタイルでいる方が、周囲の人からも、「オシャレな人」という印象が付きますし、自分自身も気分が上がります。オシャレへの第一歩で手取り早いのは、トレンドを勉強するよりも、似合わない、似合わなくなった自分にとってのダサい服を捨てることです。

そして、本当に自分が「好きなスタイル」と「似合うスタイル」を知ることが大切、クローゼットの中にこの「好き」と「似合う」だけを収納すること、好きと似合うをマッチングさせることを学んだのです。

年齢を重ねるごとにオシャレ迷子になりがちな、オシャレ好きな女史たちに向け、パーソナルカラーやパーソナルスタイルにおいて、「似合う」と「好き」だけで作る収納とコーディネートの悩みを解決します!

納得のいくものに囲まれて、快適な生活とオシャレを生涯楽しみましょう♬

 (社)日本パーソナルコーディネーター協会認定
  パーソナルコーディネーター®︎
  パーソナルコーディネーター®︎インストラクター
   パーソナルコーディネーター診断アドバイザー
(社)日本ファッションフィニッシング協会認定 パーソナルカラーコンサルタント